美味しさと幸せをお届けし、人と文化を育んでいく。

世界に日本の国民食文化を伝え日本と世界を元気にする。

私たちは、日本の食文化が育んだ丁寧で洗練された世界一の美味しさとおもてなしを世界の人々に感激と共にお届けする。そして世界への道筋を切り開き、世界の多くの人々に日本の食文化の素晴らしさを伝え、日本企業の世界での活躍の場を創造する。それにより日本の外食産業を活性化させ、日本の経済と人々を元気にしていく!!!
そして世界の人々には、味わった事の無い感激の美味しさと笑顔あふれるおもてなしで元気にしていく!!!

真の経営者を育成輩出し日本社会に貢献する。

いつの時代も責任を持ち率先して行動し、社会を変化させていくのは真の経営者。社会に必要な真の経営者とは、強い心と感謝の気持ちと真直ぐな志を持って率先行動するリーダーのことである。私達は、ラーメン店経営を通じ、真の経営者を育成、輩出し続けていく。
そしてその真の経営者達と共に社会と人に繁栄をもたらし貢献していく!!!

代表メッセージ

チャレンジは、いつか実になる。そのための出会いを引き寄せてくれる。必ずや。16歳で突然父を亡くし、独立を志すようになって以来、ずっとその思いが私を支えてきた。開店したばかりのラーメン店に飛び込み、「無給でもいいから」と頼みこみ修業を開始した、あの日。

24歳で満を持して独立。自信はあったにもかかわらず、まったく繁盛しなかった、あの頃。ようやく軌道に乗ったかと思い2号店を出店したところ、1号店の味が落ちる事態に直面し、途方にくれた、あのとき。困難にぶつかるたび、より深く、安定した味への研究に没頭した。「味にこだわること」、「お客様に喜んでいただくこと」、食に携わる者にとってそれ以外にないと信じて。

そうした試行錯誤を繰り返し、挑みつづけて、いまがある。自信をもってお届けできる、私たちの味も。食への情熱を共有できる仲間たちも。そして、かけがえのないお客様の笑顔も。みんな、チャレンジがくれたご褒美だと思う。それをチカラに、日本と世界の人々のために走りつづけよう、どこまでも。

代表取締役社長 CEO 松野 克成